☆headline☆
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉突き事故相次ぐ、米の広い範囲に寒波襲来。

Pick Up



アメリカでは先週から、テキサス州から北東部にかけての広い地域を寒波が襲っていて、各地では道路の凍結による玉突き事故が相次いでいます。













8日夜、ニューヨーク州南部のヨンカーズでは、冷たい雨と雪によって凍結した道路で25台が巻き添えになる玉突き事故が発生しました。この事故で35人が病院に搬送されましたが、命に別状がある人はいませんでした。寒波による道路の凍結で、アメリカ東海岸を中心とした各地では大規模な玉突き事故が多発しています。ウィスコンシン州ミルウォーキー近くの高速道路でも30台が絡む玉突き事故が発生し、道路が一時閉鎖されたほか、ペンシルベニア州で50台が衝突した事故では男性ドライバー1人が死亡しています。

この寒波は、普段はめったに雪が降らない南部でも大きな被害をもたらしましました。先週末、雪と電線の凍結によって27万世帯が停電したテキサス州では、きのうの段階でおよそ2万世帯に停電が続きました。また、アリゾナ州では、中西部に向かう高速道路に大渋滞が発生し、中には26時間、車に缶詰状態になった人もいるということです。

また、空の便にも大きな影響が出ていて、テキサス州ダラスのフォートワース国際空港では8日夜、欠航便によっておよそ650人が空港で夜を明かすなど、全米では、7日以降あわせて6100便以降が欠航になったと見られています。今後、北部から接近中の別の寒波が東部や北東部を襲うと見られています。特にニューヨークやフィラデルフィアなどではきょうおよそ15cmの積雪がある可能性もあるとして、引き続き警戒が呼びかけられています。

■source:
【New York Car Pile-Up Latest in Series of Icy Crashes】











[事件・事故]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。