☆headline☆
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷底にあるノルウェーの町リューカン、冬場一切日の光が届かないため反射鏡を設置。

Pick Up


Giant mirrors reflect sunshine into dark Norway town of Rjukan
谷底という地形から冬の間は太陽の光が当たらないノルウェー南部の町リューカンで30日、山頂に巨大な反射鏡が設置され、冬場の町の広場を初めて日光が照らした。













谷の間にある人口約3500人の同町はこれまで、周囲の山が影を作る10月初めから3月半ばまで、太陽の光が一切届かなかった。このため、近くの山頂に計51平方メートルの巨大な鏡3枚を設置し、太陽光を村に反射させるプロジェクトが考案された。総工費は約85万ドル(約8300万円)だという。

この日は町民約1000人が町の大広場に集まり、反射された光が町を照らすと、大きな歓声が上がった。

反射光が当たる広さは約600平方メートルで、町民が日光浴を楽しむほか、観光客を呼び込む手段にもなると期待されている。

■source:
【谷底の住民に念願の太陽光、ノルウェーの町で反射鏡設置 | 世界のこぼれ話 | Reuters】









鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) ジャンピングロープベアリング付3.0m  KW-131
カワセ(KAWASE) (2012-04-05)
売り上げランキング: 80

[文化・歴史]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。