☆headline☆
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国東北部の有害スモッグ、3日目に突入 空港・学校が閉鎖。

Pick Up


smog
中国東北部は22日、3日連続で濃いスモッグに覆われた。黒竜江省ハルビン市内の視界は50メートルを下回り、空港や学校が閉鎖されたほか、地上の公共交通も一部運行を取りやめている。













中国メディアによると、前日に約250便が欠航となった同市の地方空港では、22日も多くの航空便に大幅な遅れが出ている。

市内では同日午前、健康に深刻な影響を及ぼすとされる大気汚染物質「PM2.5(微小粒子状物質)」の濃度が1立方メートルあたり822マイクログラムを記録。前日の1000マイクログラムより下がったものの、世界保健機関(World Health Organisation、WHO)の指針値より30倍以上高い濃度となっている。

スモッグが発生した原因について、国営メディアは、厳しい冬の到来を前に市民らが暖房器具を使い始めたことにあると伝えている。

■source:
【中国東北部の有害スモッグ、3日目に突入 空港・学校が閉鎖  写真15枚 国際ニュース:AFPBB News】










[話題]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。