☆headline☆
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美女ロボットガイド」が休憩へ、観光客との“親密な接触”で疲れ果て。

Pick Up


美女ロボットガイド
国慶節(建国記念日)連休の2日目となった2日、中国遼寧省錦州市で世界園林芸術博覧会が開催され、「美女ロボットガイド」が来場者の人気を集めた。チャイナフォトプレスが伝えた。













この「美女ロボットガイド」は観光客の質問に無料で答えるというサービスを行っていた。時々、錦州の地元なまりで話し、観光客と交流することもあったという。

ところが、人気のあまり、多くの観光客が体を触ったり、服を引っ張ったり、ほっぺをつねったりと「親密な接触」を行った結果、部品の一部がなくなってしまった。

そこで、「身体検査」を実施する間、生身のガイドと交代することに。検査終了後、再び任務に就く予定だという。

■source:
【「美女ロボットガイド」が休憩へ、観光客との“親密な接触”で疲れ果て―中国メディア|中国情報の日本語メディア―XINHUA.JP - 中国の経済情報を中心としたニュースサイト。分析レポートや特集、調査、インタビュー記事なども豊富に配信。】



美女ロボットガイド









[技術]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。