☆headline☆
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国、脳を食すアメーバーに感染した少年が死亡。

Pick Up


Florida Boy 12 Dies From Brain Eating Parasite
米国フロリダ州ラベル市で、湖に生息するアメーバのNaegleria fowleriが脳に入り込み、侵食する病気で苦しんでいたザカリ・レイナさん(12)が8月24日死亡した。地元テレビNBC6がサカリさんの家族からの情報を引用して報じた。ザカリさんは8月初め、友人らと一緒に自宅のそばの溝で水浴びをした際に、このアメーバーに感染した。









医師らはザカリさんに試薬を与え、脳の手術を行ったが効果はなく、危篤状態が続いていた。

Naegleria fowleriは温かい水の混じる自然の貯水池や汚水のたまる場所に生息する。感染ルートは鼻腔でそこから脳へ通じ、脳細胞を食べ始める。患者は最初の症状が現れて3-7日後に死亡する。

米国では2001-2010年の10年間でこのアメーバーによる感染例が32件発生しており、主に南東部で起きている。

■source:
【米国、脳を食すアメーバーに感染した少年が死亡: The Voice of Russia】









びっくりアメーバ実験セット
富士コスモサイエンス (2000-11-01)
売り上げランキング: 1,964

[話題]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。