☆headline☆
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」予告編が公開。

Pick Up


攻殻機動隊ARISE
2013年6月22日、全国劇場上映される「攻殻機動隊」シリーズ最新作「攻殻機動隊ARISE」の本予告編が公開されました。YouTubeにも公式チャンネルが設けられ、最新映像などが順次更新されるとのこと。












2013年に新しい時代の『攻殻機動隊』として登場する『攻殻機動隊ARISE』が、6月22日より全国劇場上映をスタートする。士郎正宗さん原作の人気マンガを新たなスタッフで、映像化するのが話題の作品だ。

プロアクション I.Gで数多くのハイクオリティ作品を支えてきた黄瀬和哉さんが総監督とキャラクターデザイン、そしてヒットメーカー冲方丁さんがシリーズ構成・脚本ほか豪華スタッフが注目されている。

人気の高いタイトルだけに、新たな『攻殻機動隊』がどんな姿になるかは、日本のみならず、世界から大きな注目を浴びている。5月11日に、この待ちに待った予告篇が公開された。作品の内容も垣間見せる興味深いものとなっている。

全国の劇場、そしてウェブで公開された特報映像はおよそ30秒。このなかには脳とわずかな脊髄だけが残された全身サイボーグの草薙素子の姿も描かれている。

『攻殻機動隊ARISE』は全4部作で、これまで描かれることのなかった公安9課が誕生する前のストーリーを取り上げる。全身サイボーグの素子も陸軍機密部隊【501機関】所属という設定だ。

本作「対テロ犯罪機関 -公安9課-攻殻機動隊-」誕生前夜の物語、シリーズにとってはエピソードゼロ、そしてそのさらに始まり「border:1 Ghost Pain」だ。新キャラクター・501機関の長クルツ、戦闘サイボーグライゾーなど気になるキャラクターも登場することも注目だ。

特報公開に加えて、公式サイトでは特殊機関・陸軍501機関の相関図を発表された。新しい物語の背景も次第に明らかになっている。

さらに新しいビジュアルカットやエンディングテーマ担当を担当するsalyu × salyuのコメントも発表されている。6月22日の上映に向けてカウントダウンが始まっている。

■source:
【『攻殻機動隊ARISE』Channel - YouTube】
【「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」予告編公開 新映像、新情報も明らかに | アニメ!アニメ!】














攻殻機動隊S.A.C. 完全設定資料集MAXIMIZED

バンダイビジュアル
売り上げランキング: 17,073

[映画・ドラマ]最新記事:

スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。