☆headline☆
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がん患者、救急車の運転手救う=心臓発作で代わりにハンドル握る-仏

Pick Up


Un ambulancier sauve par le malade quil conduisait a lhopital
フランス北部ランスで、がん患者を搬送していた救急車の運転手が心臓発作を起こし、患者が代わりに運転して運転手を病院に担ぎ込む出来事があった。運転手は一命を取り留めたという。病院関係者の話として17日、AFP通信が報じた。












代役運転手を務めたのは、がんを患っているクリスチャン・ネイエさん(60)。救急車で病院に向かう途中、運転手が発作を起こし、ネイエさんが代わりにハンドルを握りランスの病院に運んだ。

地元紙によれば、ネイエさんは倒れた運転手に「私の命は大丈夫だが、あんたの命が危ない」と運転を交代。運転手は搬送先の病院で救急措置を施された。

病院の担当者はAFP通信に、ネイエさんの協力がなければ「(運転手は)死んでいたかもしれない」と語った。ネイエさんは運転手を搬送後、自分の病院へ向かい検査を受けたという。

■source:
【時事ドットコム:がん患者、救急車の運転手救う=心臓発作で代わりにハンドル握る-仏】









サウンド&フリクション エルグランド救急車
トイコー
売り上げランキング: 7,123

[話題]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。