☆headline☆
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔の左半分を失った男性が、3Dプリンターによって義顔を作る手術に成功。

Pick Up


3d
4年半前に顔の皮膚の中、左半分にテニスボール大の腫瘍が見つかり、摘出手術を受けたEric Mogerさん。腫瘍は摘出できたものの顔の左半分を失ってしまいました。













この腫瘍は奥様にプロポーズをした直後に見つかり、予定していた結婚式はキャンセル、「すべてが整理されたときに結婚式を行なう」と2人で決めたのだそうです。

そしてEricさんは顔を復元するという機会に恵まれました。それはCTで顔面をスキャンし、以前の頭蓋骨の形状を復元、それを3Dプリンターでつくるというもの。

そしてEricさんの顔にフィットする義顔は完成しました。以前は胃に直接通したチューブで食事を行なっていましたが、これで通常通り食事を口から入れることが可能になったそうです。

そして今、結婚式の準備を進めているという。

■source:
【3D列印人皮面具 毀容男幸福重生 - YouTube】
【How a 3D printer gave me back my face】



※動画はショッキングに感じる方もいらっしゃいますので、視聴注意です。















アバター 3Dブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2012-11-23)
売り上げランキング: 831

[技術]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
2013.
04.03 / 23:47
名無しさん@ニュース2ch
#-
編集

へぇー
人間ってこれだけ顔面が切除されても生きれるもんなんだな。
てっきり移植的なもんだと思ってみたら、文字通り義顔すぎてなんつーか。

コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。