☆headline☆
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NASAの中国人研究者にスパイ容疑、帰国直前に空港で逮捕。

Pick Up


chinese spy
2013年3月19日、中国紙・環球時報(電子版)はNASAで働いていた中国国籍の従業員が逮捕されたと報じた。














18日付の米国営放送ボイス・オブ・アメリカは、米航空宇宙局(NASA)の研究センターでつい最近まで働いていた江波(ジアン・ボー、音訳)元研究員が逮捕されたと報じた。

米連邦捜査局(FBI)が同氏に対し、13日から武器輸出規制法違反に関する調査を実施したところ、江元研究員が直後の15日に中国に帰国する航空便を予約したことを把握。16日、ワシントン・ダレス国際空港で所持品を検査したところ、申告漏れのノートパソコンやハードディスクを保持していたため、「虚偽の供述」容疑で逮捕した。

18日、米下院予算委員会でNASAなど政府機関を担当するグループを主管する、米共和党のウォルフ下院議員は記者会見を開き、FBI報告に基づいてこのスパイ疑惑を取り上げた。江元研究員がたずさわっていた技術は軍事転用が可能なものだという。また、同氏は以前、中国に帰国した際にNASAから供与されているノートパソコンを持ち帰ったことも明らかになっているという。

ウォルフ議員は7日も江元研究員の名前を伏せた上で、この問題に関する記者会見を開いている。同日、NASAはすでに同氏が辞職していること、調査を司法機関に依頼したことを連絡してきたという。

「中国国籍の契約従業員に、機密に関する情報に接触させることは規約違反だ」とウォルフ議員は指摘。20日に公聴会を開き、NASAの問題を追及することを明かした。

■source:
【NASAの中国人研究者にスパイ容疑=帰国直前に空港で逮捕―米国(Record China) - 海外 - livedoor ニュース】










007/ダニエル・クレイグ・ブルーレイ・トリプル・コレクション (初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013-04-03)
売り上げランキング: 348

[事件・事故]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
2013.
03.21 / 16:56
名無しさん(笑)@nw2
#-
編集

予想外のイケメンでワロタ

2013.
03.21 / 17:53

#-
編集

相棒で見た

2013.
03.21 / 18:39
名無し@まとめいと
#-
編集

日本も早くスパイ規制法作れ

2013.
03.21 / 21:26
名無しさん@ニュース2ちゃん
#-
編集

なんでアメリカはシナの研究者とか使うんだよ
天然かよ

2013.
03.21 / 22:26
ゆとりある名無し
#-
編集

やっぱり中国人は信用できねーな

コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。