☆headline☆
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

目も見えず、歩くことも出来なくなっていた捨て犬「テッサ」が回復するまで。

Pick Up


Tessas Rescue and Rehab
施設に捨てられてしまっていたメス犬のテッサ。彼女は目も見えず、立ち上がり歩くこともできず、檻の中で恐怖で震えていました。















施設では手の施しようがなく、このまま安楽死を予定されていました。そこへビル財団のアニー・ハートさんが引き取りにやってきます。どれほどの病気を患っているのか分からないまま、とにかく彼女を救うことにしたのです。

まずはテッサを獣医に診てもらったところ、眼球が勝手に揺れてしまう垂直眼振で、「めまい」を起こしているように感じている、ということが分かった。それが原因で自分で立ち上がったり、歩くことができなかったという。さらにMRIで検査したところ、水頭症にかかっていることも分かった。

しかし再び立ち上がり歩くこと、視力を回復すること、いずれも治療することが可能であると分かったアニーさんは治療を開始。まずは信頼関係を築き、賢明なリハビリを行なった。

すると目は光に反応するようになった。そして歩けるようになり、走れるようにまでなった。そして登ることも。

今ではちょっとばかりイタズラっ子にまでなったようです。

■source:
【Tessa's Rescue and Rehab - A Blind Dog Who Couldn't Walk】









アニマルエッグスキニーズミニフォックス
プラッツ
売り上げランキング: 3,240

[生物・動物]最新記事:
スポンサーサイト



COMMENT
2013.
02.25 / 00:10

#-
編集

最初と最後、テッサの顔つきが全く違う。良かったね。
日本で犬のMRIやると、10万程掛かるんだよ。
もう少し安くならないかな?と、思うんだ。

コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK