☆headline☆
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松市と神戸市でそれぞれ不発弾処理が行なわれ、住民に避難指示。

Pick Up


不発弾
静岡県浜松市で大規模な不発弾の処理が行なわれ、約1万人に避難指示が出され、東海道新幹線も一時、運行をストップしました。兵庫県神戸市でも不発弾の撤去作業があり、周辺住民が一時、小学校などに避難しました。












■source:
【不発弾:遠州灘海岸で爆破処理 新幹線も一時停止…浜松- 毎日jp(毎日新聞)】
浜松市中区のJR東海浜松工場内で昨年10月に不発弾1発が見つかり、陸上自衛隊が17日、同市南区の遠州灘海岸に運び爆破処理した。作業に伴い市は、移送コースに近い約3800世帯(約1万人)に避難指示を出し、189人が一時避難した。

一部区間が避難区域にかかった東海道新幹線は浜松?豊橋間で一時運転を見合わせ、上下計32本が最大で約1時間遅れ約1万4000人に影響が出た。

陸上自衛隊は同日朝、東海道線の跨線橋(こせんきょう)を通るコースを移送。東海道線も一部列車が部分運休した。不発弾は長さ160センチ、直径41センチ、重さ約860キロ。戦時中に米軍が使用した16インチ艦砲弾とみられる。










■source:
【朝日新聞デジタル:不発弾撤去で一時7千人避難 神戸の住宅街 - 社会】
神戸市東灘区甲南町1丁目の住宅街で17日、不発弾の撤去作業があり、住民約7100人が避難した。

不発弾は先月21日、マンション建設現場の深さ約2メートルの地中から見つかった。神戸市によると、米国製の250キロ爆弾で、第2次世界大戦中に米軍の空襲で投下されたものとみられている。起爆装置の信管が付いていたため、陸上自衛隊が周囲を土嚢(どのう)で囲うなどの防護処置をして処理した。

市は午前7時から半径300メートルの約3100世帯、約7100人に避難を呼びかけ、午前11時すぎに避難指示を解除した。交通渋滞などの混乱はなかった。









快楽亭ブラック 不発弾 [DVD]
ビデオメーカー (2009-11-20)
売り上げランキング: 119,052

[話題]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。