☆headline☆
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

染毛剤でアレルギー反応を起こし、顔が腫れ上がって行く様子を撮影した少年。

Pick Up


Boy suffers severe allergic reaction to hair dye
十代のこの少年は髪を染めようと染毛剤を使用したところ、アレルギー反応を起こし、顔が腫れ上がってしまった。















バスルームで自分撮りをする少年。染毛前の写真をソーシャルサイトへ掲載した。しかし彼の顔が徐々に腫れていく様子が撮影されている。本人も混乱し始めている。

写真は約1週間にわたって撮影され、顔がかなり腫れあがった状態となった。

原因は髪を染める際に多く見られる、パラ - フェニレンジアミンと呼ばれる化学物質へのアレルギー反応だそうです。皮膚がその化学物質と直接接触すると炎症が起こる可能性があるという。ほとんどの場合、症状は軽度であるが、いくつかのケースでは、顔や口が腫れ、呼吸困難になり、アナフィラキシーショックと同じような症状がでることがあるそうです。

現在、彼の顔の腫れはひいているそうです。

■source:
【Boy suffers severe allergic reaction to hair dye and snaps photos of himself as his face swells to TWICE its normal size | Mail Online】



1_20130209044404.jpg

2_20130209044413.jpg3_20130209044411.jpg

4_20130209044412.jpg5_20130209044413.jpg

6_20130209044457.jpg7_20130209044507.jpg

8_20130209044510.jpg9_20130209044511.jpg

10_20130209044503.jpg11_20130209044537.jpg

111.jpg










[知識・雑学]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。