☆headline☆
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の女の子。心臓が体の外に飛び出したまま産まれた女の子が無事に退院。

Pick Up


オードリナ
2012年10月に帝王切開で産まれたオードリナちゃん。だが彼女は心臓が体の外に出ているという「心臓転移症」という非常に稀な先天性疾患を持って生まれた。












この「心臓転移症」は800万人に10人ほどの確率で産まれ、そのうちの9人が3日以内に亡くなってしまうという。

母親は妊娠16週目の超音波検査によって、お腹の赤ちゃんが命に関わる非常に危険な状態で、心臓の約3分の1が体外にあることを知らされた。

そして帝王切開でオードリナちゃんを出産、そしてオードリナちゃんの皮膚と筋肉の下に心臓を配置する手術が行なわれ、無事に成功した。オードリナちゃんは彼女の臓器を守るためのピンク色の保護シールドを装着し、アメリカ・ヒューストンのテキサス小児病棟から退院した。

オードリナちゃんは数年間は成長に併せて、彼女の胸の内側に、より恒久的な保護シールドを取付けるための手術を受けることになっている。

■source:
【Miracle baby born with heart outside of her chest is released from hospital with the help of a protective pink casing | Mail Online】



1_20130125213423.jpg

2_20130125213424.jpg

3_20130125213424.jpg

4_20130125213425.jpg

5_20130125213422.jpg

6_20130125213447.jpg

7_20130125213447.jpg

8_20130125213446.jpg







手術の映像です。苦手な方は閲覧注意でお願いします。









[話題]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。