☆headline☆
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

上海に「3つの太陽」が出現? ネットで話題、専門家は「世界滅亡の日」との関連否定

Pick Up


sun
10日午前、中国上海市の空に「3つの太陽」が現れ、市民やインターネットユーザーの間で話題となった。上海中心気象台は「気象学で言うハローと幻日の現象によるものだ」と説明している。またある専門家は「気象上の正常な大気光学現象に過ぎず、12月21日に訪れるとされる『世界滅亡の日』とは関係がない」と指摘した。









■source:
【上海に「3つの太陽」が出現? ネットで話題、専門家は「世界滅亡の日」との関連否定】



1_20121212134758.jpg

2_20121212134800.jpg

3_20121212134804.jpg

4_20121212134801.jpg

5_20121212134805.jpg

6_20121212134824.jpg

7_20121212134826.jpg

8_20121212134827.jpg









[話題]最新記事:
スポンサーサイト



COMMENT
2012.
12.12 / 20:50
名無しさん@ニュース2ちゃん
#-
編集

ただのフレアだった・・・

2012.
12.12 / 21:03

#-
編集

おそらく幻日(げんじつ)という自然現象。
日本でも起きている。日本は滅んでいない。

2012.
12.12 / 23:10
あゆーにゃ名無し
#-
編集

まぁ滅亡騒ぎがある度に塩を買い込んだりするような成熟してない国家の民族ですから。
日本の丁度100年前ぐらいを比較して頂ければ中国の今の成熟度が判断出来ると思いますよ。

1910年のハレー彗星の時に、彗星の尾に有毒のシアン化合物が含まれているから人類は窒息すると、日本では自転車のチューブを買い占めや水を張った桶で息を止める訓練をするとかありましたから。

コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK