☆headline☆
2019 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 08
おすすめサイト新着ヘッドライン1
おすすめサイト新着ヘッドライン2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”ピサの斜塔”が中国に?これも本当の斜塔です。

Pick Up


万寿寺塔
2012年11月27日、中国・陝西省西安市にある学校の校庭内には、今にも倒れそうな塔がそびえている。人民ネットが伝えた。














塔の名前は「万寿寺塔」で、明代(1368~1644年)の年号、万暦(1573~1620年)の時期に建造された。高さ22mで、西安市の保護遺産に指定されている。400年以上の歴史を持つ同塔だが、1960、70年代から地盤沈下が確認されている。

2011年5月末に同市で続いた大雨が影響したのか、学校関係者は傾きが進行していることに気が付き、すぐに市に連絡した。その後、市の関連部門は塔を鉄材で支えるなどの応急処置を施した。

これにより学生たちは塔の周辺で運動することができなくなり、体育の授業や課外活動などに影響を与えている。同市の関連部門によると、現在塔は傾きが進行しておらず安定している。早ければ12月にも改修作業が始められるという。

■source:
【校庭にそびえる築400年の塔、倒壊の危機は授業にも影響】
【西安:明朝“万寿寺塔”??欲??文物部??架支?--?片?道--人民网】



1_20121130191855.jpg

2_20121130191854.jpg

3_20121130191854.jpg

4_20121130191854.jpg









nanoblock ピサの斜塔
nanoblock ピサの斜塔
posted with amazlet at 12.11.30
カワダ (2012-06-15)
売り上げランキング: 1093

[文化・歴史]最新記事:
スポンサーサイト
COMMENT
コメント
管理者にだけ表示を許可する
TRACK BACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。