☆headline☆
月別アーカイブ  [ 2011年10月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は全国区ではないローカルフード画像集

Pick Up


localfood
いつも食べているものが実は地域限定品だった、なんてことはなかなか自分では気がつかないものです。県外に出て、他県の人と会話をしていることで気付かされるなんてこともしばしば。そんな実は全国区ではないローカルフードの画像集です。







スポンサーサイト

もしも77歳のおじいちゃんがテクノ・ミュージックにハマったら…モキュメンタリー作品。

Pick Up


if
77歳にしてテクノ・ミュージックに魅了されたおじいちゃんが話題になっています。このおじいちゃんは長野県諏訪市で農業を営んでおり、ある日、1台のシンセサイザーを譲り受けたことをきっかけにテクノにのめりこんでいったそうです。…というフィクション。モキュメンタリー作品として古屋雄作氏が監督・脚本を手がけている。これは2007年にリリースされたシュールな老人をテーマにした「R65」というDVD作品に収録されていたもののようです。実際にこんなおじいちゃんいたら素敵だなあ。




米フロリダのビーチに突如現れた、巨大「レゴマン」

Pick Up


legoman
10月25日、アメリカ・フロリダ州シエスタ・キーの砂浜に巨大なレゴ人形「レゴマン」が出現した。保安官事務所は28日、所有者を捜し出すまでは当局が最長90日間保管することになると語った。








1枚の写真を元に、白血病の男の子のためにネットユーザーがphotoshopで素敵な写真に。

Pick Up


love
アメリカのソーシャルニュースサイトRedditのユーザー"bbilbay"氏が1枚の写真を投稿し話題になっている。それは男の子と女の子が窓の外を眺めているというだけのものですが、その内容は「私の娘と白血病と診断された彼女の親友の写真です。この写真をPhotoshopで素敵な写真にすることはできますか?」というもの。この呼びかけに多くのユーザーがこの1枚の写真を元に素敵で楽しい加工を施した作品を制作し投稿しています。





馬の死骸の中に入って写真を撮影した、全裸の女性。

Pick Up


Woman Poses Naked Inside Dead Hors
アメリカ・オレゴン州ポートランドで21歳の女性が死んだ馬のはらわたの中に入り写真を撮影、公開したことが話題になっている。現地の捜査官によると健康状態が衰えていた32歳の馬の世話を引き継ぐことになった彼女は、彼氏と共に馬を銃で殺して食べようと思っていたという。銃で殺した馬の内臓を取り出し、心臓を手に持った姿を写真に撮影した。死んだ馬の中に入ったらどんな感じなのかを知りたかったという。





マドンナのデビュー当時から現在までの進化を雑誌の表紙で見てみる。

Pick Up


likeavirgin
つい最近も「アジサイ事件」で騒動を起こすなど、今だ衰えを知らぬマドンナ姉さん。そんな彼女の1983年のデビューから現在の姿までの進化を雑誌の表紙で見てみることにしましょう。こうしてみるといろんなことやってるんだなー。







彼氏の突然のプロポーズに驚き、そのまま気絶してしまう彼女。

Pick Up


Girl Faints From Romantic Marriage Proposal
彼氏のキャメロンは、彼女のブリトニーを驚かそうと皆の前でプロポーズ大作戦を決行。皆が集まる前でブリトニーに跪き、指輪を見せると、あまりの突然の出来事にブリトニーはそのまま気絶しちゃいます。そして15分後、目が覚めたブリトニーに改めてプロポーズ。めでたしめでたし。







服を着せるとテンションがた落ちの柴犬。

Pick Up


shibaken
これは見てるこっちの方までなんだか切なくなっちゃいます。かわいらしいお洋服を着せられたものの、テンションがた落ちの柴犬さんです。その表情と背中からは哀愁さえも漂っています。頑張れ柴犬。








最初からクライマックス。カエルvsムカデ。

Pick Up


frog
なかなか見た目が鮮やかで美しいカエルさんが、自分の体長よりも大きいムカデさんをゆーっくりと時間をかけてシメていく映像です。これ食べてるの?って思ったけど、食べてるわけじゃないんですね。苦手な方は閲覧注意です。







メタリカの「F1 Rocks」コンサート中止の発表にインド人ファンが暴動。

Pick Up


Metallica Concert Chaos
10月28日にインドで開催を予定していたコンサート"F1 Rocks"が中止となり、インド人のファンたちがコンサート会場を破壊する暴動を起こした。初めての開催となるF1インドグランプリのイベントのひとつで、観客バリアの安全性を懸念してコンサートを29日に延期することを発表。「我々の第一の懸念は常に皆さんの安全です」とメタリカ側はリリースを発表していた。しかし観客はそのニュースを快く受け取らず、ステージに上がりバリアを破り、椅子を警備員やLED画面に投げるなどして器材に損害を与えた。イベント会社の役員を含めた4名が、イベント後に逮捕されたそうです。その後、メタリカ側は正式にコンサートの中止を決定した。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。