☆headline☆
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
[乗り物]カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タタの超低価格車、ナノ …インドの衝突安全テストに失格

Pick Up



インド自動車大手のタタモーターズが2009年、日本円で約20万円という超低価格で発売した『ナノ』。同車が、インドの衝突安全テストに「失格」した。








スポンサーサイト

トラックが動き出した瞬間、自らの意思でトラックに飛び込む男の映像。

Pick Up



うわぁ。こんなこと突然やられちゃったらかなわんなー。信号待ちをしている車のドラレコ映像。道路を横切るひとりの男性。しかし道の真ん中に来ると方向転換してそのまま道路の真ん中を歩き始めます。信号が青になり、トラックが進もうとすると男はなんと車の下へ飛び込んでしまいます。…間一髪無事だったけど、こんなことやられたらほんとにかなわん。





危機一髪。交通量の多い道路にハンドルをとられてしまった1台の車、見事な回避。

Pick Up



これは見事。交通量の多い道路に突如、フラフラと現れた1台の車。何台もの車に衝突しそうになりながらも、何故か見事に予想外(?)の駐車に成功しちゃうのです。







通常の半分ほどの短い滑走路から飛び立とうとする旅客機の映像。

Pick Up



アフリカ・タンザニアにあるアルーシャ空港で撮影された離陸するボーイング767の映像。このボーイング767はトラブルによってアルーシャ空港に緊急着陸をしたとのこと。滑走路は通常、3000メートルはあるのですが、この空港は1631メートルしかなく、しかも緊急着陸後の離陸ということもあって空港の周囲にも人だかりが。しかし見事に離陸に成功すると歓声が上がっていました。




ハンドルを切りそこなって車が一回転。しかし冷静すぎる女性ドライバー。

Pick Up



よく男性よりも女性のほうが肝が据わっていて、突然のハプニングに強い、みたいな話を聞いたことがありますが。まさにそんな感じの事故映像です。雨の中を、車を運転している女性がカーブのところでハンドルを切りそこなってしまい、車はそのまま一回転。しかし取り乱すことなく、どちらかというと逆ギレ気味?





命知らずのサイクリスト、時速80kmで山を下る…前後逆向き。

Pick Up



このほど、ノルウェーで収録された命知らずのサイクリストの映像が11月中旬、ネット上で公開された。再生回数は、30万回に迫っている。








牽引される車からの映像。順調かと思いきや、まるでコントのようなハプニングが。

Pick Up


How not to tow a car
オランダで撮影された映像。故障してしまったのか、牽引される車からカメラで状況を撮影中。牽引される側はサイドブレーキを引いたり下ろしたりで速度を調整しているんですかね。順調に牽引されていたところ、まるでコントのような出来事が。






ロシアのドラレコ映像。これは絶対避けられない。道路が突然爆発する。

Pick Up


Road Explodes
これは避けるの無理だわ…。ロシアで撮影されたドラレコ映像。道路を走っていると、隣の車線の道路が突然盛り上がり、何かを噴射しちゃいます。どうやらこれは地下に埋められた配管が爆発したそうです。







イランが新型の無人機「フォトロス」公表。

Pick Up



イラン国防軍需省は18日、テヘランで行われた式典で、「フォトロス」と名付けられた国産無人機とされる機体を公表した。








駐車場から車を出そうとするもなかなか出ることができない女性ドライバー。

Pick Up



とある駐車場で2台の車が幾多の困難を乗り越えて(?)駐車場から出ることに成功するまでの早送り映像です。温かい目で見てみましょう。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。